エジプト民族舞踊スクール:個人向け講義&レッスン受付中 : グループレッスン7/14(水)開講

Hassan(ハッサン)先生記念のコンクール@エジプト

こんにちは、いつもご来訪有難うございます。

エジプトで、私の師匠ハッサン先生の功績を記念したコンクールが開催されました。

コンクールは、エジプト青年スポーツ省のYoutube(下記)から見られます。学生さん達がちょっと今風に民族舞踊やミュージカルを熱演されてますので、ご覧になってみてください。「青年(主に大学・高等専門学校)たちがエジプトの民芸・文化をクリエイティビティな形で表現する(=現代の人が見ても飽きない形で。ダンスやミュージカル、演劇等)」ことを競うコンクールだそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=F4fvcoiNF7M

この動画の冒頭にHassan先生のご紹介があります。全部アラビア語なので必死に文字を読んでみた限りでは、ざっとこの様な内容になります。

  • ハッサン・ハリールは民俗・文化をショー・シアターの場に持ってくることに多大な貢献をした
  • 彼は振付師・踊り手・演出家として著しい功績を残し、卓越した才能があった。
  • 彼曰く、人間(本来の)フィーリングをいかに繊細なやり方でもって表現するかについて働いてきた
  • 彼は教えるために長らくエジプトの外ですごしていた
  • 彼の代表作の一つに「ATABAGAZAZ」の監修とレビュー、「Saghira Ala Al hob」の監修があった。「Saghira Ala Al hob」では劇中シーンの漁師役も務めている
  • 彼は現在も、アリババをはじめ、多くの演劇やミュージカルを監督している

ハッサン先生はとても心が広く、気さくな方ですが、多くの実績をお持ちです。私も、先生に師事できる事に感謝して、エジプト民族舞踊を気軽に深くお伝えできるよう頑張ります!

※写真:1963年の国立舞踊団(コウメイヤ)のショーパンフレットです。Hassan先生は水色の→の方です。アシスタントコーチとしてハッサン先生とサミー・ユネス氏の2名が掲載。貢献の大きさがこの写真からも伺えます。”アシスタント”とはコーチのアシスタントではなく、”舞踊団統括者(運営・音楽・美術・ダンス等も全て含めた)のアシスタント”としてダンサーをコーチする、ダンサー部門のトップという意味です。(Photo: courtesy of Dr.Hassan Khalil 、©2021 Nada Egyptian Folklore Dance 写真の無断転載,転用禁)

©2021 Nada Egyptian Folilore Dance
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる